女性であれば1度はダイエットしたことがあると思います。というか、いつもダイエットを意識している女性が多いと思います。

よくフルーツダイエットが話題になったことがありますよね。色々あるなかで何がいいかよくわかりませんよね。ですので、効果などを紹介しようと思います。

フルーツは糖分が多く、食べると体が冷え代謝が悪くなってしまうと考える人が多いですが、そうではありません。ダイエットするには、フルーツが欠かせないのです。

フルーツの甘さは、果糖・ブドウ糖なので、これらは消化されやすく、エネルギーに変わります。なので、蓄積されづらいダイエットに向いている糖分なので、心配する必要はありません。
フルーツは元々低カロリーなので、少し多めに食べってしまった時も大丈夫です。

フルーツは水分が多く含まれているので肌に潤いを与えてくれますし、ビタミンやミネラルや低酸化成分などがダイエットや美容に欠かせません。食物繊維や栄養が豊富に含まれているので、毎日食べると代謝が良くなり健康的にダイエットが続けられそうです。
フルーツダイエットをするなら、生で食べるのが1番いいです。フルーツに含まれている酸素は熱に弱いので、生のまま食べるか生ジュースにするといいでしょう。

そして効果を上げるために、朝に置き換えすると良いです。危険は少ないので安心してダイエットできますが、食べ過ぎると失敗してしまいますので、気を付けましょう。

季節の旬のフルーツを食べるとダイエットしやすくなります。選ぶには、水分を多く含んでいる物と食物繊維が多い物を選びましょう。

効果は、ほとんど水分なので100gのフルーツのカロリーは300カロリー未満と低いので、お腹いっぱいにしながら、ダイエットが出来、健康的に痩せられるのです。
新鮮なフルーツには、酸素が多く含まれていますから、新鮮な物を選びましょう。

酸素が体内の老廃物や毒素を排出する効果があるので、体内を綺麗にしてくれます。腸内環境を改善することが効果的です。

ダイエットはストレスが溜まりやすく、便秘になりやすいです。ですが、フルーツは食物繊維が豊富なのでそういった悩みが解消されます。フルーツを朝食べて、腸の動きをよくするとお通じもよくなり、腸も活発に動かすことが出来、ダイエットに効果があります。

どんなフルーツがいいかいくつか紹介します。
●バナナ
バナナはよく紹介されていましたので、皆さんご存知ですよね。
1年中売られていますし、値段も安いので買いやすいです。
バナナは、栄養が豊富で100gあたり86カロリーなんだそうです。一般のフルーツと比べると高カロリーなので、ダイエットに向いてないんじゃないと思うかもしれませんが、バナナは腹持ちがいいのだダイエット出来るのです。食物繊維やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれているため、健康的にダイエットできます。

香りもいいですし、柔らかいので食べやすいです。時間がない時でも手軽に食べることが出来ます。

●グレープフルーツ
グレープフルーツの香りに効果があると言われています。
柑橘系の中でも特にビタミンCが豊富に含まれています。果実も大きいので1つで1日分のビタミンCを摂ることが出来ます。
簡単に手に入り、値段もお手ごろなので、毎日食べることが出来ます。ビタミンCとカリウムが豊富なので美容にも効果的です。柑橘系なので、香りでにはストレス緩和作用があるので、ダイエット中のストレスを緩和できます。
100gあたり38カロリーです。
果実は黄色っぽい色と赤っぽい色の物があります。クエン酸も豊富なので疲労回復効果もあります。

●イチゴ
イチゴは1つ1つが小さくて可愛いです。バナナやリンゴに比べると値段が高いですが、とても美味しいです。
ビタミンCが豊富で美容効果がとても高いです。ビタミンCは潤いをもたらしてくれたり、細胞の老化を防ぎます。血管の老化を防ぐので脳卒中や心臓病を予防してくれる効果もあります。
100gあたり34カロリーです。
甘酸っぱく、一口サイズでとても食べやすいです。イチゴもクエン酸が豊富なので疲労回復効果があります。

●マンゴー
最近メジャーになり、ビタミンAがとても多く含まれており、ビタミンAは肌荒れ防止効果があるので、美肌にはとてもいいです。老化防止効果がある栄養素が豊富に含まれているので、美容効果が非常に高いです。
100gあたり64カロリーで、柔らかい触感でとても濃厚です。
美肌になりたい人には、とてもおすすめです。
美容効果が高いのに、私は嫌いなので食べられなくて残念です。

●キウイフルーツ
キウイフルーツにはビタミンCがとても豊富でダイエットに向いています。便秘も解消してくれ、美容効果があります。活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があるので、体の老化を抑えることが出来ます。100グラムあたり69㎎の量のビタミンCが含まれていますので、1日1つ食べると、1日に必要なビタミンCを7割ほど摂取することが出来るのです。
タンパク質分解酸素を含んでいるので、お肉との相性がとてもいいです。なのでお肉と食べた後に、キウイを食べると消化吸収が良く、体に負担がかかりません。
100グラムあたり53カロリーで、甘酸っぱいフルーツです。
ビタミンCとクエン酸が豊富なので、風邪予防や疲労回復効果があります。消化吸収を助けることのできる、タンパク質分解酸素を含んでおり便秘が解消できます。

●モモ
皮ごと食べた方が、たくさん栄養を摂取でき、ダイエット効果抜群です。やわらかくジューシーなのに、脂肪分が少なく、ダイエットに向いています。カリウムが不足すると、肌荒れや浮腫み、便秘、疲れなどの症状が起こります。カリウム不足だと、浮腫みやすくなり、脚や顔がむくむときは、モモを食べるといいでしょう。
食物繊維も豊富で便秘解消効果があります。
100gあたり40カロリーで果実が多くみずみずしいのが特徴です。
水分が豊富なので、お肌に潤いをもたらしてくれます。

他にもダイエットに向いているフルーツがたくさんありますなが、このようなフルーツがダイエットに向いていますので、試してみてください。
フルーツは、美容にも健康にもいいので、健康的に痩せることが出来ます。ですが、食べ過ぎは、逆効果なので注意しましょう。